Linux

WSLにPHP7.4.xをインストールする

phpenvを使ってPHP7.4.xをインストールする*1。 このとき、krb5、krb5-gssapi、onigurumaのインストールを求められることがある。 その際は、sudo apt install libkrb5-dev libonig-dev するといいだろう。 *1: WSLはUbuntu 18.04.4 LTS (Bionic Beaver)

WSLをUbuntu 18.04にしたときのROOTディレクトリ。

$ENV:UserProfile\AppData\Local\Packages\CanonicalGroupLimited.UbuntuonWindows_79rhkp1fndgsc\LocalState\rootfs Ubuntu 18.04にすると、14.04はまったく引き継がれずに*1まっさらな環境になるので気をつけよう。 Open WSLで開くWSLを18.04に切り替える…

EC-CUBE3とAuto ScalingしたEC2とlsyncd+rsyncd

EC-CUBE3のコンテンツ同期 やりたいこと EC-CUBE3をEC2に構築しているが、管理機能とユーザー機能でインスタンスを分けているので、管理機能からページ更新などの更新処理が行われたら、ユーザー機能のEC2に更新したコンテンツを反映したい。 構成 EC2の構成…

wslttyを使用したときのホームディレクトリの位置

C:\Users\[Windows User Name]\AppData\Local\lxss\home\[Linux User Name] エクスプローラーから探しても「lxss」が見つからないので、ホームディレクトリにおいてあるファイルでエクスプローラーから検索をかけて発見した。 余談だがwlsttyの設定ファイル…