読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Java

SQL*PlusとJDBC Thinドライバの接続文字列は異なるので気をつけましょう。

調査でおおよそ2日間ぐらい無駄にしてしまったので、同じ事象でハマっている方の手助けになれば。 listenerのステータスを確認して、以下の状態だったとする。 $ lsnrctl status listener - 途中省略 - Listening Endpoints Summary... (DESCRIPTION=(ADDRES…

Java用Mockライブラリの近況。

Test Tool Advent Calendar 2015の3日目です。Javaで使用できるMockライブラリの現状をお伝えします。ググッて観測できた範囲なので、全部は網羅できていないです。なお、自分はここ3年ほどはJavaを使った開発から遠ざかっているので、最近のはやりはお伝え…

EclipseからGradleを実行する

最近、Groovyに興味を持ちまして、なるべく簡単なツールはGroovyで作るようにしています。いずれはEnterprise向けのシステム構築にGroovyを使いたい!で、GroovyのビルドにGradleを使っています。今回は、EclipseからGradleを使ってビルドする方法をご紹介し…

BufferedReder#readLineを使わずに、ファイルを一行ずつ読み込む

Javaで、ファイルから一行ずつ読み込みを行いたい場合は、BufferedReder#readLine()を使うんだけど、このやり方だと改行コードが取り除かれてしまう。で、自前で改行コードを付与して処理を行うなり、ファイルに書きだすなりすることとなる。でも、場合によ…

JenkinsやJAX-RSの記事を書きました。

というわけで、JenkinsやJAX-RSについて、お恥ずかしながら記事を書いてみました。皆さんのお役に立てれば光栄です。 「JAX-RSでRESTful Webサービス」 第1回 いまさら始めるJavaでRESTful Webサービス構築 CloudBeesのDEV@Clouldで始める継続的インテグレ…

AspectJを使ってAnnotationを活用しよう 補足編

本編はこちら。 AspectJを使ってAnnotationを活用しよう 前編 - Jupitris on Laboratory AspectJを使ってAnnotationを活用しよう 後編 - Jupitris on Laboratory 補足編として、SpringAOPを使ったAnnotationの取得方法について。本編では、AspectJアノテーシ…

AspectJを使ってAnnotationを活用しよう 後編

前回の記事はこちら。 AspectJを使ってAnnotationを活用しよう 前編 - Jupitris on Laboratory 前回の記事では、簡単なAnnotationの作り方と使い方を説明したわけですが、今回はAspectJを使ってメソッドに設定されたAnnotationを取得する方法と、取得した値…

AspectJを使ってAnnotationを活用しよう 前編

皆さん、Annotationを活用してますか?JavaでAnnotationが使えるようになったのはJ2SE5.0からなので、導入されてから随分と経ったものです。各種フレームワークやライブラリでも、Annotation対応されるようになり、利用する機会は多いと思います。さて、今日…

JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part5

これまでの記事はこちら。 JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part1 - Jupitris on Laboratory JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part2 - Jupitris on Laboratory JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法…

JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part4

これまでの記事はこちら。 JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part1 - Jupitris on Laboratory JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part2 - Jupitris on Laboratory JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法…

JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part3

これまでの記事はこちら。 JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part1 - Jupitris on Laboratory JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part2 - Jupitris on Laboratory 2012-01-08 追記 Messagesクラスに@Modelアノテーショ…

JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part2

前回の記事はこちら。今回は、Eclipse用のMavenプロジェクトを作成して、JSONIC + Slim3 + GAE/Jを使えるように設定する方法を紹介。最初に、MavenのEclipseプラグインをいれておきましょう。下記の記事が参考になるかと。 M2Eclipse インストール(Eclipse3.…

JSONIC + Slim3 + GAE/JでRESTサービスを構築する方法 Part1

JSONIC + Slim3 + Google App EngineでRESTサービスを作ることができたので、Eclipseを利用した環境構築手順でも紹介しようかなと。ちなみに、Slim3やGAE/Jが提供しているEclipseプラグインには頼らず、全部Mavenで管理する手法で*1。長くなりそうなので、記…