読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイ挙式と旅行の感想を書くよ!【第1回】

4月7日〜4月12日までハワイのオアフ島とハワイ島に滞在し、挙式をあげたりついでに旅行もしてきたのでいくつかに記事を分けて感想を書きます。

第1回となる今回は、ハワイ挙式&旅行に関する全工程の感想など。

1日目:オアフ島到着

4/7 22:55 羽田発NH186便に乗ってホノルルへ。ホノルルは少し風の強い天候。到着がお昼ごろなのでまずは腹ごしらえと思って飲食店を探す。到着ロビーの1F、出発ロビーの2Fを探しまわってもチェックインカウンターしかない。うーむ・・・ホノルル空港のサイトを見るとショップリストはあるのだが・・・。結局、2Fの外にあるスタバしか発見できず。

(補足:あとでわかったのだが、飲食店は検査場の中にしかありません!)

しかたがないので、2Fで予約していたレンタカーを調達するためにダラーレンタカーの送迎バスを待つ。バスはやってくるのだけど止まってくれない。ここで20分ぐらい待つのだけど全然止まってくれないので仕方なく歩いてダラーレンタカーへ向かう。 グーグルマップ上は、空港を背に右方向へ道なりに進みフリーウェイのランプまできたら右折してしばらく進めば到着すると指し示している。しかし途中で送迎バスが手前の信号を右折していったので、よし!ついていくぞ!と思って右折したのだけど、進んでも進んでも見つからない。心配になってグーグルマップを見たら全然違う場所にいることがわかる。結局、迷わず行けば10分ぐらいで到着したところを40分ぐらいかけて到着。

(補足:送迎バスは到着ロビーである1Fが待合所です!2Fは返却が終わった人が降りる降車専用です!*1

ダラーレンタカーに到着し手続きを済ませる。全て日本語で応対してくれた。たまたまあたった担当者が日本語できるだけだったかもしれないけど・・・。コンパクトカーを予約していたのだが、無料でDODGE CHARGERにアップグレードしてくれた。感謝!GPS*2も$14/日でつけて準備完了、いざワイキキへ!

f:id:jupitrisonlabs:20160409095317j:plain
レンタルしたDODGE CHARGER様。ハレイワの海岸にて。

さて、いったんここまでのまとめ。

  • ホノルル空港の外に飲食店は2Fのスタバのみ
  • レンタカーの送迎バスは1Fしか止まらない
  • 到着したらウロウロしないですぐにワイキキなりレンタカー会社へ

GPSを宿泊ホテルであるアウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートに設定したのだけど、反応がものすごくトロくていまいち。サンノゼにいったときは大活躍だったのに。反応がトロいから目的地を設定してルートを表示するのに時間かかるし、ルート案内が遅れるから降りるランプを間違えるし、結局グーグルマップに頼る。ああ、$14/日が・・・。ちなみにグーグルマップのナビゲーションは優秀です。

ダラーを出発してから30分ほどでホテルに到着。
jp.outriggerreef.com
すごい!リゾートホテル!早速受け付けだ!ってんでエントランスをくぐっても受付カウンターが見つからない・・・。ベルボーイに場所を聞いてもう一度探す。建物の中に入って20mぐらい進んだところにありました。Reception Deskとか類似するような表記がなかったからわからんかった。いや正確に言うと、アクティビティの受付カウンターとか他にいくつか別の受付カウンターが存在するからどれなのか判別しづらかったのが正解。

チェックインを済ませ部屋に。OCEAN TOWERの2F、ガーデンビューの部屋。当初はシティービューだったようだけど無料でアップグレードしてくれました。ガーデンビューは部屋から外に出られるんだけど、そのまま海を眺めることもできるし階下に降りてロビーやプールへ行くことも可能。
f:id:jupitrisonlabs:20160414112300j:plain
庭から眺めた海

到着早々だが、30分後ぐらいには挙式のコーディネーターさんとロビーで打ち合わせがあるのでその前に腹ごしらえとデニーズへ。やっと腹ごしらえ・・・。
f:id:jupitrisonlabs:20160407152301j:plain
サンドイッチとポテトのセット
デカイ・ウマイ・タカイ。確か$11ぐらいだけど、日本の感覚だと高く感じる。でもウマイんだよなー。ハワイは食べ物ウマイって言うけどそのとおりだと思う。なお会計時はチップの支払いが必要です。飲み物食べ物あわせて$17程度だったのでチップは$2。クレカ払いでもチップを含めた総額で精算してくれます。

デニーズを終えてコーディネーターのkeikoさんと簡単な打ち合わせを済ませ*3、その後はワイキキの街へ。ロイヤルハワイアンセンターを見たり、ロイヤルハワイアンホテルの中をくぐってビーチへ出たり、ABC Storeを見たり、ABC Storeを見たり、AB・・・いったい同じエリアに何軒あるんだ!ってぐらいABC Storeだけ充実しています。
jp.royalhawaiiancenter.com
jp.royal-hawaiian.com
晩御飯前にいったんホテルへ戻ろうと思ったけど、その前に『Henry's Place』のアイスを食べる。太るぜ。でもウマイ!

その後、晩ごはんは事前に予約していたロイヤルハワイアンセンター内のウルフギャングステーキハウス。
www.wolfgangssteakhouse.net
服装はTシャツなんかでも大丈夫みたいだけど、アロハなんかの襟付きシャツや長ズボン、スニーカーなどのほうがいいようです。それにしても肉が柔らかくてウマイ!言葉で語るよりも写真を見てもらったほうが早い。
f:id:jupitrisonlabs:20160407203403j:plain
3人前のTボーンステーキ。大人5名で十分足りた
ウルフギャングステーキハウスは混むので、行こうと計画している方は要予約です。お酒や料理、チップなどでひとり8000円ぐらいの予算感です。

慌ただしく1日目が終了。

2日目:いよいよ挙式本番

現地時間の4月8日、日本は4月9日、結婚式当日です。挙式自体は16時〜17時ぐらい、準備開始は13時過ぎから1時間程度、出発は15時過ぎなので午前中は自由時間。早速朝からロイヤルハワイアンホテルの外にあるサーフ・ラナイで朝食。
jp.royal-hawaiian.com
ここはビュッフェで好きなモノを取りに行くか、アラカルトで注文して持ってきてもらうかどちらかを選択可能。アラカルトにしてピンクパレスパンケーキを選択。エッグベネディクトなんかもおすすめ。
f:id:jupitrisonlabs:20160408080652j:plain
朝からボリューム満点のパンケーキ
ここの料理もウマイ!そしてデカイ!そしてスズメが多い!積極的にテーブル席の付近に近寄ってきて食べ物を狙っています。毎朝ここで朝食をとるには値段が高いので、滞在中のどこか1日でも利用してみると良いです。予約は不要です。

腹も膨れたところで、挙式に参列する義弟のアロハシャツを探しに、Reyn SpoonerとAvanti Shirtsへ。Reyn Spoonerはちょいお高め。だいたい$90〜ぐらいの価格帯。Avanti Shirtsは$60〜ぐらい?たしか。Reyn Spoonerはフォーマルとしても着用可能。でもAvanti Shirtsでも大丈夫だと思う。どちらもおしゃれなアロハシャツを展開しています。
www.reynspooner.com
avantishirts.com
なお地球の歩き方では、Reyn Spoonerは「シェラトン・プリンセス・カイウラニ」と記載がありますが、「シェラトン・ワイキキ・ホテル」に移転しています。

(補足:参列した友人家族は、T&L Mumu Factoryで購入したようです。アラモアナセンターの外にあり、親子おそろいのムームーが調達できてサイズ直しを5分でやってくれるみたい。気になる人は要チェックhttp://www.muumuufactory.com

ホテルに戻って着替え。自分は青のビジネススーツにベスト、ウイングカラーシャツ、アスコットタイという出で立ち。最初はテーラーでタキシード上下とベストを新調しようかと考えていましたが、総額で12〜15万円ほどもするのでやめました。スーツでも、中にベストを着用したりウイングカラーシャツにすれば大丈夫です。参考までに写真を載せておきます。中のベストがリゾート感でてるでしょ?西武百貨店で3万円ぐらい、たぶん。
f:id:jupitrisonlabs:20160408164153j:plain
参列した友人が撮影した私(*ノェノ)キャー

お嫁さんの方は13時過ぎから支度開始。ヘアメイクさんがきて髪型をゴニョっとしてドレスをゴニョっとして1時間ほどで完成。ブーケなんかも届いたりして、結構珍しい色合いのブーケだったみたい。ヘアメイクさんが珍しい!って喜んでた*4
f:id:jupitrisonlabs:20160409210624j:plain
ヘアメイクについては、ウェディング会社を通してハワイ在住のakiさんにお願いしました。
AKI’s Profile AKIのプロフィール | Fleur Hawaii – フルール ハワイ
経験豊富でスキルがあるので、納得の行く仕上がりにしてくれると思います。その後、コーディネーターさんもきたりして部屋の前のガーデンやホテルのロビーなどで写真撮影(自分の一眼レフで)。ちなみにD5300+35mm単焦点だったんですが、これは人に渡して撮影してもらうにはいい組み合わせだなと思いました。Pモードにしておけば確実に撮影できます。ズームがないから焦点距離で迷うこともない。

準備が整ったところで15時過ぎ、リムジンに乗って教会へ。我々が選んだのはセントラルユニオン教会の中聖堂。
www.centralunionchurch.org
実物を見てみると立派!写真だけだとわからないなーと思った。この日もドピーカンだったので、快晴の青空に中聖堂と青く茂った芝生映えていて、非常に綺麗で清々しかったです。風も爽やかだったなー。ハワイ挙式のいいところかもしれないですね。
f:id:jupitrisonlabs:20160408164603j:plain
参列した友人が撮影した中聖堂

なおここから写真撮影とビデオ撮影がスタート。
ビデオ撮影はPropeller USAで、写真撮影はTakaさん。
www.propeller-usa.com
www.takaphoto.com
挙式のリハを行い、その後本番。スタッフさんたちよく動いてくれたなー。ほんとヘアメイクさん、コーディネーターさん含め、現地スタッフの方々はよく動いてくれてありがたかったです。
さて、淡々と書いていますが挙式自体はとても良かったですよ。単に自分で上手に文章におこせないだけで・・・。ハワイ挙式の魅力、たぶん参列者やスタッフ含めてみんなでワイワイと楽しめるところなのかな?よくわかんない。でもとても良かったことだけは確か。

はい。そんなわけで無事に挙式が終わって「あー!やっと一区切りついたー!!!」という気分に。去年の11月にウェディング会社に依頼して、この日を迎えて無事に終えたわけですからね。もう肩の荷が下りた感じです。

そしてホテルに戻ってホテルのレストランで会食。ここもよかったなー。何がいいってロケーションがちょーいい!ビーチに面しているのでサンセットがばっちり拝めます。はい、こんな感じです。
f:id:jupitrisonlabs:20160408183658j:plain
f:id:jupitrisonlabs:20160408184448j:plain
夕陽に群がる人たち

これ、席についたまま見れますからね!全員感激です。他の席のお客さんも感激です。もちろん料理もうまかったですよ。結構量が多いので満足できます。
f:id:jupitrisonlabs:20160408175023j:plain
f:id:jupitrisonlabs:20160408181912j:plain
f:id:jupitrisonlabs:20160408190244j:plain
スープにカレーにアイス

こういうステキなロケーション、おいしい料理、ハワイの空気感などなどをひっくるめたものが、ハワイ挙式の魅力なのかもしれないですね。準備は大変だけど*5、終わってみると非常に充実していますよ。
そういえば、毎週金曜日はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート方面で花火の打ち上げがあり、この日も打ち上がってました。なんと会食したレストランから見えます!

こうしてメインイベントの夜は更けていくのであった・・・。

3日目:オアフ島ドライブ

この日は一日自由時間です。朝っぱらから義弟を置き去りにしてハレイワ方面までドライブ。ハレイワの海はとても綺麗でした。
f:id:jupitrisonlabs:20160409094706j:plain
その後、朝食をとるために『NORTH SHORE MARKETPLACE』へ。
http://www.northshoremarketplacehawaii.com
いろいろお店はあるのですが、Kono's Restaurantへ行きました。地元民やサーフィン帰りの人たちがいました。なお、日本人は微塵もいないです。朝食はターキーのベーグルにしてみました。でもサーファーたちはラップサンドの注文率が高かったですな。ランチメニューだけど頼んでも良かったんだ。
注文の時に名前を聞かれます。「ニーム」って言われて、はて?どういうこと?って思ったんですが、「ネーム」って言っていたようです。これって訛りなんだろうか?名前を伝えると、注文したものが出来上がった時に名前で呼ばれます。そのために聞かれるわけですね。
f:id:jupitrisonlabs:20160409090241j:plain
f:id:jupitrisonlabs:20160409090143j:plain
何回も思うけど、アメリカの食べ物は全般的にデカイ

Kono'sで注文すると飲めるコーヒーですが、こいつはバニラマカダミアフレーバーのコーヒーです。気に入ったので最終日にスーパーマーケットで購入しました。ベーグルもおいしくて満足。やっぱハワイの料理ウマイね。日本食なんて恋しくならないよ!
とここまで書いていて思ったけど、もっと現地の人たちの写真を撮りたかったなー。お願いしてとらせてもらえばよかった。Can I take a picture inside? and, I'd like to take a picture yours.とか言えばいいんかな?

続いてやってきたのはDole Plantation。いわゆるドールのパイナップル農園。行く前はまったく期待していなかったんだけど、ここはリピートしたい!あとおすすめしたい!

おすすめのワケ その1

ソフトクリームがウマイ!これ、ほんとにウマイので絶対食べてみてください。

おすすめのワケ その2

おみやげが充実。なんかほんとに充実していてびっくりです。Tシャツや帽子、写真立て、お菓子などをはじめ、石鹸や入浴剤、郷土品、アロハシャツなどなんでもそろっています。個人的にはワイキキのおみやげ屋さんよりもおすすめしたい!

唯一の不満点は、店員さんが着用しているアロハシャツが売っていないこと。あれいいよなー、パイナップル柄でおしゃれ。いつか展開して欲しい。
Dole Plantationはたぶんワイキキからバスでもいけるはずなので、何も考えずに行ってみてくれ*6

その後、アラモアナセンターに立ち寄るもブランド品のお店ばかりなのでさっさと退散。ブランド好きにはおすすめできる。なお、駐車場が無料な点がありがたい。

ホテルに戻る頃にはクタクタで、合流した義弟とともにデニーズで晩ごはん。アメリカらしいでかいハンバーガー食べたかったのでダブルチーズバーガーを注文。すごいよ、でかすぎ。
f:id:jupitrisonlabs:20160409200351j:plain
見よ!この迫力!

日本のマクドナルドのダブルチーズバーガーなんてペラいぜ、ペラすぎる!日本のデニーズでも出してくれないかなー。意見を送ってみるか。と思って日本のデニーズのサイトをぐぐってみたところ、以下のサイトがでてきた。おもしろい。
labaq.com
どちらもないものねだりだなー。自分はアメリカのデニーズも好きだけどね。

デニーズを出たあとは翌日の朝食を調達。マフィンとスパムおむすびにしてみた。うまかったよ。
f:id:jupitrisonlabs:20160410075550j:plain
$1.89ぐらい、たしか

長くなったので、いったんここで終わり。4日目以降はハワイ島なので別記事にします。

*1:飲食店を探して2Fにあがってそのまま送迎バスを待っていたのが間違いだった

*2:例によってGARMIN

*3:ほぼ雑談だったけど

*4:一般的にピンク調が多いようです

*5:衣装を準備したり、挙式や旅行の打ち合わせが面倒

*6:Kono'sもバスでいけるはず。ワイキキ行きのバスが停まっていたし