読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac+PhoneGapによるiOSアプリ開発はじめの一歩。

Mac ソフトウェア開発 技術情報

環境セットアップ

前提条件として、Homebrewがインストール済みであること。
node.jsのnpmを使って、必要なものをインストールする。

brew install node
sudo npm install -g phonegap
sudo npm install -g ios-sim
  # コマンドラインからSimulatorを起動できるようになる

雛形アプリ作成

my-appという雛形アプリを作る。

phonegap create my-app

シミュレーターで実行

まずはシミュレーターを使って、アプリが動作することを確認する。

cd my-app
phonegap run ios

実機で実行

続いて実機を使って、アプリが動作することを確認する。
コマンドラインから実機転送できないので、xcodeから実行する。

open platforms/ios/Hello\ World.xcodeproj

iOS Developer Programに入るとか、証明書を事前に端末にいれておくとか必要かもしれないし、そうではないかもしれない。
上の手順だけではビルドして転送できない場合は、上記を疑う。

追記

今は、PhoneGapではなくCordovaなんですね。

sudo npm install -g cordova
sudo npm install -g ios-sim
  # すでにios-simがインストール済みであれば実行しなくて良い
cordova create my-app
cd my-app
cordova platform add ios
cordova emulate ios