読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイ挙式と旅行の感想を書くよ!【第3回】

感想 挙式 旅行 ハワイ 連載

ハワイ挙式と旅行の感想、第3回目です。これまでの記事はこちら。
jupitrisonlabs.hatenadiary.jp
jupitrisonlabs.hatenadiary.jp
カテゴリを分けて、それぞれの感想でも。

車・交通事情

走っている車はサンフランシスコやサンノゼと較べて、アメ車かトヨタピックアップトラックが多い。
交通マナーで驚いたのは、横断歩道で人が待っていると必ずみんな停まること。これは日本でも実践したい(教習所でみんな習うけど忘れているよね)。
ワイ島を走っていて思ったのは、坂道が多いから非力なコンパクトカーは借りてはいけないなということ。逆にオアフ島は荷物が少なければコンパクトカーで十分。
オアフ島でのレンタルだが、遠出するときだけワイキキの街中でレンタルしたほうがお財布に優しい。バレーパーキングだけで結構な金額になるからだ(アウトリガーリーフだと$35/日もとられる。毎日遠出しないならもったいない。出庫するたびにチップ代もかかるしね)。空港からワイキキまでバス交通網が発達しているから、無理にレンタカーに頼らなくても大丈夫だと思う。

ガソリンスタンド

日本のクレカは直接給油機に入れても使えない。スタンド併設のレジに行ってまずはデポジットしてもらう。給油完了後、またレジにいって余ったお金を返金してもらう。なお現金払いでも先にデポジットしてもらわないとダメ。
おおよその手順は、

  1. 給油機の横に車をつける
  2. レジで日本のクレカを使いたい旨と、デポジット金額、給油機の番号を告げる(デポジット金額は向こうが聞いてくる)
  3. デポジット完了後給油する
  4. 給油完了後、またレジにいってレシートをもらう(すでに返金が終わっているはず)

なので、緊張せずにがんばろう。俺は緊張した。

ホテル

今回宿泊したホテル。
jp.outriggerreef.com
jp.hapunabeachprincehotel.com
どちらもビーチが目の前で景観がよく、日本人宿泊者は少なめ。ただ、どちらのホテルも部屋に無料Wi-Fiはない。アウトリガーリーフは強制的に$31/日を取られ、その中に部屋のWi-Fi利用料金が含まれており、ハプナビーチは$14/日を払わないと部屋のWi-Fiが使えない(ただしロビーに無料Wi-Fiがある)。
アウトリガーリーフが強制的に徴収する料金だが「ワイキキ・コネクション・フィー」と呼ばれている。
アウトリガー・リゾーツ - ワイキキ・コネクション・フィー
チェックアウトするときに初めて知ったのだが、旅行代理店から一切説明がなかった。部屋に置かれている水も、記念のトートバッグもすべてこの「ワイキキ・コネクション・フィー」で徴収されたお金からでている。ちょっとがっかり。3泊したので10,000円ぐらいとられている、結構でかい。

アウトリガーリーフを利用しようと検討している方は、こういった料金もとられることを念頭に置いておくといいだろう。

ツアー

太公望ハワイの夕陽と星空を見るツアーに参加した。
www.taikobo.com
レンタカーでも、2WD車なら途中のビジターセンターまでいけるし、クロカン4WDなら日没までにビジターセンターに戻るという条件のもと、悪路を走破して頂上まで登ることは可能だそうだ。でも道中難しそうな路面だったので、素直にツアーに参加して頂上に登ったほうがいい。それに4000m超の山にのぼるので、途中呼吸がおかしくなって体調を崩して事故を起こすなどのリスクがある。人によってはビジターセンター(たぶん2000mぐらいの位置)に行くまでに体調不良になる可能性もある。ベテランガイドの指導のもと、安全に登頂して絶景を楽しもう。

さてツアーの内容だが、明るいうちに4000mぐらいの位置にある各国の天文施設を見学し、その後頂上にいってサンセットを拝み、1000mほど下って星空を観測する。

天文施設の見学だが、望遠鏡を間近に見れるわけではなく建屋を眺めるだけだ。ここはちょっとがっかり。
サンセットは雲ひとつなくて素晴らしかった。ガイドさんも雲がないのは久しぶりといっていたので、珍しい天候だったのだろう。
星空観測は、ガイドさんが持参した天体望遠鏡を使っていくつかの星を見たり、天文の説明を聞く。天文知識のある人にとってはちょっと退屈かも。

なお星空の写真撮影をしたい人は、天文の説明を聞いているとそのまま終わって下山になるので、隙を見ては撮影をしよう(別に怒られたりしない)。手元を照らすための赤色ライトがあったほうがいい(ガイドさんも使っていた)。自分は持っていなかったので水準器見たりするのに苦労した(スマホのライトだと明るすぎて星空観測に迷惑になるので使えず)。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FOF45IE/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B00FOF45IE&linkCode=as2&tag=jupitris0d-22www.amazon.co.jp

このツアー会社が他より良さそうだなと思った点は、夜食の出るタイミング。太公望ハワイはホテルに到着する22時頃に夜食を提供してくれる。途中、16時〜17時ごろに滞在するビジターセンターではケーキと飲み物だけ提供。昼飯食べてそんなに時間が経過していない夕方にご飯出されても食べるのつらいし、夜にまたお腹減るしね。他のツアー会社はビジターセンターでお弁当を提供していました。

富士山より大きい山に、ガイド付きの車で登山できるのは非常に楽だし感動するので、ハワイ島へ訪れる際は是非利用してもらいたいなと思った。

手配会社

今回のハワイ挙式はリアルウェディングスに依頼。友人が利用していたので、利用実績あるしいいかなと。
www.realweddings.jp
旅行関連の手配は、このリアルウェディングスと提携しているであろうGNインターナショナル。
GNインターナショナル ホーム-TOP | GN International
申し訳ないけど、人には勧めたくないかな。
以下理由。

  1. 両社でスケジュールの共有がまったくできていない
    会話していると、ほんとこの人たちはお互いの情報を共有していないんだなーと不安にさせてくれる。挙式DVDのできあがりが○日で滞在中のホテルにお届けしたいって言われたけど、スケジュール的にもうその日はハワイ島に移動してオアフ島にはいませんけど・・・って。なんで確定しているスケジュールを把握していないんだよってイライラさせてくれる。いないなら郵送で追加料金かかりますと言われ「はあ?」という怒りが。そんなんDVD注文した時に最初から言えよと。最後の段階で言われてもね。最終的に上が自主的にまずいと判断したのか、郵送料はリアルウェディングスもちで決着。なんなのよ、もう・・・。
  2. 請求書の記載ミスが何度か
    両社とも。リアルウェディングスは除いたはずの項目を除かずに請求してくるし、GNインターナショナルはオプショナルツアー(太公望ハワイ)の請求忘れ。こういうミスをされるとほんと不安になる。こちらでしっかり確認しないと安心できないってのは無駄な労力を押し付けられてイライラします。
  3. 「これ以上お金かからない」といいつつホテルや航空会社にお金とられた
    前述したアウトリガーリーフの「ワイキキ・コネクション・フィー」の件。請求してやりたい。とりあえず苦情をいれるつもり。あとホノルルーコナ間の荷物預かりの追加料金。聞いてないよ、これ。
  4. しょっぱなから名前を間違える
    航空券をとってもらうときに、名前の記載ミスをやらかしていた。気づかなかったら渡航できなかったよ。
  5. クレカの加盟店手数料3%を、客に転嫁して請求してくる
    GNインターナショナルの方。「他のお客様にも請求しているので・・・」って規約違反ですから。カード会社に報告します。
  6. とにかく説明不足
    GNインターナショナルの方ですね。機内食の件、ホテルの食事の件、こちらから聞かないと何も言ってこない。アウトリガーリーフの部屋について、部屋指定できないことを最後に言われる。他のお客様にも説明していないって。いや説明しろよ。あと、2月か3月ごろにハワイ島デング熱発生でニュースになっていたが、こちらが問い合わせないと何も言ってこない。渡航直前にも現在の状況を伝えてこない。万が一デング熱持ち帰っちゃったらどうすんのよって思う。せめて虫除けスプレー持参とか、特定のエリアに近づかないなど自主的に注意喚起すべきでしょ。

挙式については、直接現地の会社に依頼してもいいと思うけど、なにぶん初めてのことだし対面で説明を受けたいという気持ちもあるでしょうから国内の会社に依頼するのはありだと思う。旅行会社についてはいらないと思った。旅券にホテル、ツアーなど全部自分で手配したほうが安心。きめ細やかに案内してくれるなら旅行会社に頼む意味もあるけどさ。ここは予約したー入金確認したー、はい終わりーだろうね。

なお、現地スタッフの方の働きのおかげでリアルウェディングスは成り立ってるよなーと思った。他のところを使った方の感想を知りたい。とりあえず俺はリアルウェディングスは勧めない。GNインターナショナルはもっと勧めない。

食事事情

食事はうまいよ、うまい!フードコートでもレストランでも、どれも日本人の味覚に合うはず。でも量が多い。あと円換算してしまうと割高かなー。
今回は、

などのレストランを利用したけど、どれもよかった。
あとドールのソフトクリームは最高!次回もまた行きたい。

カメラ

D5300+DX 35mm単焦点の組み合わせは良かった。
以下の記事で、キットレンズだけで十分とか寝言言ってました、すみません。
jupitrisonlabs.hatenadiary.jp
何が良かったかというと、人に貸して撮影してもらうとき。ズームじゃないから焦点距離に迷わないし、借りている方もシャッター押すだけだから楽だと思う。挙式風景はスナップばかりだから焦点距離的にも良かった。あと、本体とレンズの総重量が軽い!これは重要です。どんどん撮ってもらえます。

あと今回初めて知ったけど、内蔵フラッシュって調光できるのね・・・。内蔵フラッシュは白飛びするから絶対使わないもんね!って意地張っていたけど、調光すると白飛びせずに綺麗に写せることがわかって感動した。屋外がカンカン照りで明るい中での日陰や逆光状態では-1.7ev〜-2.0evぐらいで調光するといい感じです。いろいろ状況は異なると思うので、調光しながら試し撮り推奨。

挙式

よかった!スタッフの方々全員の努力の賜物です。なぜだか笑顔の挙式になりますね、不思議。
ドレスやらスーツやら荷物を持っていくのが大変だけど、とても有意義な挙式になることは間違いないです。教会へ移動するときにホテル内をドレス姿でうろつくわけですが、外人のおじさんおばさんは結構祝福してくれます。コングラッチュレーション!て。写真撮らせてーっていう外人のおばさんも。何に使うんだろw挙式見たわよーなんて感じで、ご近所さんと盛り上がるのかな。

ほんとスタッフの皆さまには感謝しきり。

おみやげ

お菓子のおみやげは大型スーパーで買ったほうがお値段的にお得だし、いろんな種類があって選びやすい。
あとクッキーコーナーのクッキーはおすすめ。試食させてくれる。試食のないものは数ドルの小さいサイズを買って食べてみれば良い。
www.cookiecorner.com
シェラトン・ワイキキにあります。フルーツバーのレモン味はチーズケーキみたいで好き。

コナコーヒー買うならマウンテンサンダーコーヒー農園が日本語ガイドいていいと思う。
Kona Coffee at Mountain Thunder -- Simply the best!
ちょっとコーヒーがお高いけどね。でも試飲させてくれるよ。お茶も売っていて、こちらも試飲させてくれます。

ドールのおみやげコーナーは充実していて楽しい。ノースショア方面へドライブする予定なら立ち寄ってみることをオススメします。

ブランド品はアウトレットがいいのかなー。寄ったけど興味なかったのであまり覚えていない、ごめんなさい。


全3回に分けて書いたハワイ挙式と旅行の感想。いったんオシマイ。また行きたくなってきたよー*1

*1:寝言でハワイにいたらしい・・・