読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X60 + Windows8でも、FF11は動作します。

手持ちの、外出時にFF11をするため用のThinkPadWindows XP SP3だったため、Windows8 Proにアップグレードしてみた。

  • 型番:1706-BJ1(カスタマイズモデル)
  • OS:Windows XP Pro SP3
  • メモリ:2GBまで増設
  • HDD:購入当時のまま
  • バイス:JC-PS101Uを利用して、PS2のコントローラーを接続

アップグレードについては、個人情報だけ引き継ぎ、クリーンインストールはしていない。

Windows8インストール後、グラフィックドライバだけ正常に更新できていないので、デバイスマネージャからドライバの更新を実施。どこからかドライバを持ってこなくても、ちゃんと更新できる。
で、FF11のインストールだが、ActiveXを利用したダウンロード*1を利用しないと、自分の環境ではダウンロードができなかった。インストール自体は問題なく進む。

さて、この後が一番ハマった箇所だが、FF11のコントローラーの設定。
重要なことなので大きく書いておきます。

JC-PS101Uのドライバは、JC-PS101UをX60へ挿す前にインストールすること!

自分は、挿してからインストールしていたため、OS上*2では正常に全部のキーが認識されるにもかかわらず、FF11のConfig上では十字キーが認識されずハマった。しかも、ダウンロードページの「【インストール方法】」にちゃんと書いてありますね。

ドライバのインストールが終わるまで本製品を接続しないでください

って。
それから、Vista用のドライバをインストールすることをお忘れなく。

あとはFF11のConfig画面から「ゲームパッドの設定」を開いて、

  • SLIDER有効:ON
  • Point of View有効:ON
  • アサインパターン:Pattern A

コントローラーのANALOGをONにした状態で、方向キーの「メニュー」ボタンを押して方向キーの設定。
これで、GAMEPAD Testからコントローラーの動作確認を行えば、すべてのキーが認識されるはず。

説明書きはちゃんと読まないとダメですね*3

*1:"ActiveXでダウンロードがうまくいかなかった方は こちら からダウンロードしてください。"でダウンロードした実行ファイルでは、ダウンロードができなかった

*2:コンパネからいける、コントローラーを設定する画面

*3:だからといって、今後はちゃんと読むわけではない